9・4全日本武道館
■団体:全日本
■日時:1999年9月4日
■会場:日本武道館
■書き手:タカハシ(名前をクリックするとプロフィールの欄に飛びます)

暇潰しにプロレスに行くのはやめよう、とは思っていたものの結局行っちまいました。
別に神宮のリベンジというつもりではないが、少なくとも神宮のカードよりは豪華だ。
流石にチケットも好調だったようで、当日券が入手できるかチト不安であった。
立ち見の席番付きの立ち見券を買い入場。試合開始前にも関わらずかなりの席が
埋まっていた。
ところで今回は5大シングルマッチを売り物とし、試合順はファン投票に委ねるという
事になっている。ホントにその投票に従った順番となるかは判らないが、自分の予想は
1:三沢対高山、2:秋山対大森、3:小橋対グラジ、4:田上対馳、
5:川田対ベイダー といったトコロ。後楽園常連の全日本ファンが中心との事なので
まぁこんなもんだろうと思っていたが、全くの大ハズレであった。

前座は特に気に留めるほどのものでもないが、1試合目の全日本の若捨みでの6人
タッグではインディーの選手たちの試合を観ているような錯覚を覚えた。
新世界タッグ王者に敬意を払ったのか、第2試合のコメディーマッチの後に休憩。
すでにセミレギュラー化している人生は今日ばかりは菊池にイイトコ取られまくって
いた。その次の外人のみの6人タッグはまぁまぁ。スコーピオも技を見せるだけなら
一流だ。ダウンしているエースへのエプロンからのヘッドバットに対し、文章では想像
できないと思うけど、エースクラッシャーで切り返した。が、失笑の方が多かった。

さて5大シングルマッチ。第1試合は田上対馳。そんなに興味薄のカードかなぁ。
試合は勿論馳の支配下により進む。ノド輪と裏投げの応酬など新日的な展開に、ノド輪
を飛び付き逆十字で切り返したりと相変わらず素晴らしい組み立てが続く中、ノド輪か
なにかで決着。面白かったです。
そして第2試合は三沢対高山。連戦になるので早目に切り上げるかと思ったが、高山の
セオリーのない動きに全くペースが掴めず、結果的に試合としては5大・・・の1つに
ふさわしいものとなった。最後はエルボー連打からタイガードライバー。
第3試合は小橋対グラジ。5分前で急に動きが鈍くなったグラジに不安になるが、予想
以上の肉弾戦に会場も大盛り上がり。カミカゼアッサムボムをショルダースルーで切り
返され、さらにポストに座ったままの小橋にパワーボムをかまそうとしたところを、
今度はフランケン(小橋が使ったのは初めてのような)で切り返され、立ち上がったと
ころのラリアットでフィニッシュ。最後はキレイに握手で別れる。
「これから彼とはずっとライバルとして戦っていく事になる。今日がその始まりです」
と小橋。「カミカゼが決まってたら、間違いなくオレの勝ち。今日で感触は掴めた」と
グラジ、といったところでしょうか?
第4試合は三沢対ベイダー。自然秋山対大森がメインになる事にざわめく観客。試合は
ほぼ90%ベイダーが攻めっぱなし。パワーボムで決着だが、できればムーンサルトで
決めて欲しかった。
第5試合は期待感渦巻くなか大森入場。ボロクソ言われる大森だが、少なくとも中西に
比べれば遥かに出来上がったレスラーだ。試合はスタンドの単純な打撃戦が続いたから
か、ネットリした出だし。試合は多分大森のベストマッチと言われるであろう内容で
あったが、他の試合が良かったから文句はないがこれがピンなら流石にちょいキツイ。
試合中には大森に勝ってもらい、リング上から観客に対し「ンノ〜フィアー」と叫ぶよ
う強要して欲しいと思っていたが、安易なハッピー(か?)エンドにならなくて却って
良かったかも知れない。
できれば夏の武道館では恒例化してもらいたいものだ。

----------------------------------------------------------------------------
▽5大シングルマッチ(60分1本勝負)=1425票
○秋山  準 { 片エビ固め
24分29秒 } 大森 隆男×
----------------------------------------------------------------------------
▽5大シングルマッチ(60分1本勝負)=1424票
×三沢 光晴 { エビ固め
7分21秒 } ベイダー○
----------------------------------------------------------------------------
▽5大シングルマッチ(60分1本勝負)=1176票
○小橋 健太 { 片エビ固め
19分9秒 } ザ・グラジエーター×
----------------------------------------------------------------------------
▽5大シングルマッチ(60分1本勝負)=288票
○三沢 光晴 { 片エビ固め
18分11秒 } 高山 善広×
----------------------------------------------------------------------------
▽5大シングルマッチ(60分1本勝負)=216票
○田上  明 { 片エビ固め
15分11秒 } 馳   浩×
----------------------------------------------------------------------------
▽30分1本勝負
 ジョニー・エース
○マイク・バートン
 ジョージ・ハインズ { 片エビ固め
7分53秒 } ゲーリー・オブライト 
マウナケア・モスマン 
スコーピオ×
----------------------------------------------------------------------------
▽30分1本勝負
 小川 良成
○垣原 賢人 { 片エビ固め
8分35秒 } 新崎 人生 
菊地  毅×
----------------------------------------------------------------------------
▽30分1本勝負
 ラッシャー木村
 百田 光雄
×井上 雅央 { 片エビ固め
12分2秒 } 渕  正信 
永源  遙 
泉田  純○
----------------------------------------------------------------------------
▽30分1本勝負
 浅子  覚
×森嶋  猛
 丸藤 正道 { 片エビ固め
12分25秒 } 志賀賢太郎○
金丸 義信 
橋   誠 




本稿の著作権はすべてKANSENKI.NET及び「書き手」に帰属します。

戻る
TOPへ