2002.8.24 GAEA 本川越ペペホール大会
■団体:GAEAJapan
■日時:2002年8月24日
■会場:本川越ペペホール
■書き手:maya(名前をクリックするとプロフィールの欄に飛びます)

川越の遠近感を勘違いし、少し遅れてしまった。結構遠い。会場は若干の空席はあるけど、1050人(満員、主催者発表)。

1.○広田さくら 長与千種(13分02秒、エビ固め) デビル雅美× 植松寿絵

会場に入ると広田のトークが始まっているが、なんとなく客受けが良くない。というのも、前回の昼夜興行の時もそうだったのだが、デビルさんは広田に一物あるのか乗って来ない。試合中でも執拗に広田を追い詰める所が大人気なく、ちょっと惹いてしまうのだが、考えてみると逆にここまで広田に大人気無くできるのはデビルさんくらいかもしれない。
それでも、長与とデビルさんがリング内で戦っている時に、エプロンで植松と口ケンカをしたりして笑いのペーソスは忘れていないところは少しホッとしたが、雰囲気はなんか固い。デビルさんの目を気にしながら久し振りに広田に付き合っている植松がなんか可愛かった。

中盤からあまりの広田に対するデビルさんの執拗な攻撃が続くので、ひょっとしたらと思ったら、本当に広田がデビルさんからピンを取ってしまったが、今迄の大物喰いよりなんか説得力不足というかなんか無理が有りすぎだった。

試合後にデビルさんが広田をお折檻するところも、ユーモアが無くてなんか引き気味(まあ、誰も広田を助けに行かなかったのが少し可笑しかったが)。それにしてもなんか消化不良な感じで、つまらなくはないけど面白くもなかった。

2.ダイナマイト・関西 ×山田敏代 (16分51秒、首固め) 尾崎魔弓○ KAORU

関西・山田組は再びパワーヘッド仕様で登場。アジャにさんざん言われただけあってなんかうら哀しさを感じてしまう。試合も哀しさが纏わりつき、本当にこの二人に出口があるのかと感じさせてしまう。D-Fixとパワーヘッドの絡みはありそうであまり無かったので、久し振りの絡みのような感じがする。

ヤマさんの会場人気は依然として高いのだが、元同僚KAORUとの絡みを見ると隔世の感がしてくる。昔は同僚だったのに、こうも変わるとは。

試合は尾崎のコスチュームが切れて、ポリスが控え室からTシャツを持ってくるのを待ちながら「セクシーだろ?」といいながら余裕の貫禄。取り敢えず、KAORU一人にやらせていたのだが、パワーヘッドは何の捻りも無くてなんだかなという感じ。

それにしても、もはや哀愁まで感じるパワーヘッドの二人はどうなるのか。D-Fixでさえも料理出来ない感じだ。

ここで休憩。広田がなにげにリング調整をしている。見慣れた場面だが、この女、本当によく働く。その後サイン色紙の渡し役も広田で、なんか可愛かった。

3.×アジャ・コング 下田美馬 (16分25秒、ジャパニーズオーシャンクインビーボムから体固め)豊田真奈美○ 三田英津子

ここかからの2試合は元全同士とGAEA生え抜き同士の試合(文子はGAEA生え抜きではないのだが、もう心とファイトはGAEAと言っていいだろう)。直接対決ではなく、試合の出来で比べようというGAEAらしい意地の悪さ。

まずはミントシャワーvsしも・コング。そういう事情を分かっているのか、4人とも試合開始早々気合いが入っている。出てくる技が10年前に流行っていた古臭い技ばっかりだったのが、よくぞここまで出すなという感じで、面白かった・・・

のだが、中盤からはみんなガス欠してもったりした展開になってしまった。これまたつまらなくはないけど、面白くない。ただ、個人的にはこの試合で美馬姐さんの面白さが分かって、まあ退屈だったこともあり、下田ばっか注目していた。コーナーで味方の攻撃のリアクションなんて本当に試合に入っているなという感じだ。全日本で言えば、ジム・スティールと同じ感覚の面白さだが、それより、遥かに上質である。

試合後に堀田が。リング下でアジャになにやら愚痴っているが、
堀田「お前は、プロレスラーのプライドは無いのか?」
アジャ「そんなもんありません。」
という感じで、なんか取り合わない様子。なんか好きにしてという感じだが、堀田もとっと撤収したので、別に意味は無いんだろうな。

どうでもいいけど、元全アングルはどうにかならないかな。面白くないし、試合ももったりしちゃったし。豊田がGAEAを潰すために、全女が送り込んだ刺客だとしたら逆説的に確かにそうかもしれないと思えるようになってしまった。思い切りつまんなくしに来たのではないか。

4.永島千佳世 ○シュガー佐藤 (16分49秒、体当たりから片エビ固め) 里村明衣子× 浜田文子

この4人だったら外れは無いと思ったが、これまた、また、つまんなくはないけど、面白くはない。シュガーと永島のコンビネーションとかを見ていると確かに面白いのだが、なんかイマイチというか、もったりした感じで、豊田効果というか、こりゃヤバイね。

2カ月前の昼夜興行では、絶対的な面白さを示したGAEAだが、豊田参戦で皆な合わせているのか、見るからにつまらなくなってしまった。別にそこまで豊田に合せる必要もないと思うのだが。

夏バテかもしれないけど、なんかみんな豊田に付き合った感じで、久し振りの試合なのか、地方会場だからなのか、モッタリしてなんか雰囲気が澱んじゃったね。

なんか期待の持ちようもなく、この日はオワリ。セミ、メインの戦いは両者引き分けというより、両者敗北という感じだな。見る方のテンションが低かったのか、やっている方が低いのか、今迄見たGAEAで、一番面白くなかった。もう元全アングルはいいんだけど、当分続くのかな。




本稿の著作権はすべてKANSENKI.NET及び「書き手」に帰属します。

戻る
TOPへ