速報観戦記
■団体:キングダム・エルガイツ
■日時:2002年1月27日
■会場:北沢タウンホール
■書き手:品川(名前をクリックするとプロフィールの欄に飛びます)

1/27 キングダム・エルガイツ 北沢タウンホール大会速報
オールジャパン・リアルファイティングトーナメント決勝
佐藤力
(エボリューションジム)
vs
岩野雄介×
(入江部屋)

(判定)
試合よりも重要な入江のマイク

「いまの状況だとキングダムは非常に危ない!
 現在、電通を通じ、東京ドーム興行に向け、
 エリオ・グレイシーを通じてヒクソン戦を
 オファーしてる最中ですが、柔術マッチならば
 OKという快諾を貰いました!
 どんな小さいところからでも頑張っていきたい!
 五月に大勝負があります!」

そもそもヒクソンと対戦するのに何故エリオのとこに?
キムと間違えてないかぁ?
それはともかく、電通(not電波)のバックアップがあるのなら
ドンドンいったれ!
五月の大勝負(後楽園か?)も期待してるゾ!!

でもその前に良い医者紹介しましょうか?


ちなみにこのトーナメント参加のおなじみ「木村プロ」
規定体重オーバーの上 一回戦で37秒十字で
 残念ながら負けてしまいました ご苦労様




本稿の著作権はすべてKANSENKI.NET及び「書き手」に帰属します。

戻る
TOPへ