観戦記ドットネットアワード2004 −プリンセス八百長Jr−
MVP
最優秀プロレスラー 小川直也
最優秀シュートファイター 魔裟斗
最優秀女子選手
優秀賞1 所英男
優秀賞2
優秀賞3
優秀賞4
ベストタッグ(トリオ可) 鈴木みのる、高山
ベストマッチ(プロレス部門)
ベストマッチ(シュート部門) 宇野vs川尻
ベストマッチ(女子部門)
ベスト興行
ベスト団体 全日本キック
新人賞(男子) 前田吉朗
新人賞(女子) 吉田正子
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー 谷川さん
ベストレフェリー 戦う梅木レフェリー
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) 3.2.1ハッスル、ハッスル
重大ニュース/アングル 出生率1.29 高田一家と、健介一家
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) 窪塚でしょう
KANSENKI.NETベスト観戦記 メモ8さんのすべての速報
KANSENKI.NETベストコラム ひねりんさんの先生のはなし
ワーストMVP
ワースト試合 ボブ・サップの絡んだ試合全部
ワースト興行 ハッスル、レッスル、大箱の大会全部
ワースト団体 全日本
ワーストアングル ボブ・サップ、ベルトの軌跡
コメント
たくさん興行は見ているけれど、どうも心の旋律に触れる大会というには
滅多にお目にかかれることはないとわかっているものの、それを見逃すまいと
会場に行けばいくほど、失望と諦めが私を蝕むようになってきました。
というわけで、MVPはなしです。

あとは私がパンクラスが好きなので偏っているかなと思いきや、
前田は10連続勝利だし、吉田正子も、総合ではパンクラス所属のWINDYに勝ってしまったわけ
だから文句ないと思う。というわけで、梅木レフェリーも、試合自体はちょっと古いスタイルだなあと
思ったけど、きっちり一本勝ちしたし、こうやって見ると、
プロレスでも生き生きとしているみのるがいるわけだし、
本当にパンクラスは偉大な団体だなあと改めて思いました。

魔裟斗はもう勝っても負けても、最高です。
女の子をひーひー言わせるのは彼くらいですし、格闘技が好きでない人でも知ってるって すごいことです。
舞は単にあたしが好きなだけなのですが、8・5スマックのトーナメントで優勝して欲しいです。

大会が多すぎるのかK1、プライドはどんどん質が落ちてると思います。
そういう意味では全日本キックはいろいろトーナメントなど
女子の大会もやっているし、試合も面白いし、見に行くならキックがいいと思います。
出場するメンバーも大体同じなのに面白いと感じるのはどうしてなんでしょうね?
こういうキックの大会や、全日の大きい大会を見てきて、
もともと大箱は好きじゃないのが拍車がかかりました。
プロレスはどれみても本当につまらないです。

私が危惧していることは、若者が「プロレス、格闘技」に対して
興味を持たなくなってきているのではないか?ということです。
ネットを見ていてもどうもいい大人ばかりが熱心にプロレス格闘技を見続けていて
年齢層ばかりが高くなっていると思います。
人口も減る一方なのに、特にプロレスを愛してやまない若者の育成について
対策を練らないとジリ貧な気がします。
なんだかプロレスが野球みたいになってしまうのではないかと危惧します。

 
戻る
TOPへ