観戦記ドットネットアワード2004 −トロピカル−
MVP 吉田沙保里(中京女子大)
最優秀プロレスラー 高田総統(高田モンスター軍)
最優秀シュートファイター 小川直也(ハッスル軍)
最優秀女子選手 薮下めぐみ(SOD女子格闘技道場)
優秀賞1 山本KID徳郁(PUREBRED東京)
優秀賞2 渡邊久江(AJパブリックジム)
優秀賞3 北斗晶(健介オフィス)
優秀賞4 ロクサン・モダフェリ(パレストラ吉祥寺)
ベストタッグ(トリオ可)
ベストマッチ(プロレス部門) オートンvsフォーリー(WWEバックラッシュ)
ベストマッチ(シュート部門) ミルコ・クロコップvsケヴィン・ランデルマン(4.25PRIDE GP2004 さいたま)
ベストマッチ(女子部門) 辻結花vsエリカ・モントーヤ(8.7スマックガール後楽園)
ベスト興行
ベスト団体
新人賞(男子) 中嶋勝彦(健介オフィス)
新人賞(女子) 舞(パレストラ松戸)
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー 篠泰樹(スマックガール)
ベストレフェリー 平直之(ストライプル)
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) 高田総統「中途半端な応援はするな」
重大ニュース/アングル DSEvsFEG
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) 樋口P(DREAMAX)
KANSENKI.NETベスト観戦記
KANSENKI.NETベストコラム
ワーストMVP
ワースト試合 ミルコ・クロコップvsケヴィン・ランデルマン(12.31PRIDE男祭さいたま)
ワースト興行
ワースト団体 LOVE IMPACT
ワーストアングル 疑惑の判定
コメント
地方在住のため生観戦はほとんど出来ないので、映像などで見ることの出来たモノから中心に選びました。
なもんで、自分で自信を持って投票できない部門については「選べません」にしました。

●MVP =吉田沙保里(中京女子大)
・・・こんなにブレイクするとは思いませんでした。

●最優秀レスラー =高田総統(高田モンスター軍)
●最優秀シュートファイター =小川直也(ハッスル軍)
・・・この2部門はセットで。

●最優秀女子選手 =藪下めぐみ(SOD女子格闘技道場)
・・・とにかく無差別級チャンピオンなのだから、最大級の評価を。

●優秀賞1 =山本KID徳郁
●優秀賞2 =渡邊久江(AJ)
●優秀賞3 =北斗晶(オフィス健介)
●優秀賞4 =ロクサン・モダフェリ
・・・今年活躍した人といって思い浮かぶのはこの人たち。

●ベストマッチ(プロレス部門) =オートンvsフォーリー(WWEバックラッシュ)
・・・プロレスあんま見てない中で、単純にすごい試合だと思いました。

●ベストマッチ(シュート部門) =ミルコvsランデルマン(1回目)
・・・↓のワースト試合とセットで。

●ベストマッチ(女子部門) =辻vsエリカ(8月のスマックガール@後楽園)
・・・クーネンvsトーヒルとかはまだ見れてないんですが、文字の速報見ただけで鳥肌たちました。

●ベスト興行
●ベスト団体
・・・見て無いので選べません

●新人賞(男子) =中嶋くん
●新人賞(女子) =舞
・・・ネクストシンデレラで優勝したので。

●ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー =篠さん
・・・PRIDEヘビー級トーナメントにジョシュやティム・シルビアは出ませんでしたが、スマック無差別級トーナメントには、クーネン・トーヒル から石原まで出たので  

●ベストレフェリー =平直之
・・・K-1のMMA部門を支えるだけでなく、K-1vs新日本のアングルの材料にも使われた活躍ぶりから。

●ベストコメント(マイク、コメント、雑誌等) =高田総統「中途半端な応援はするな」
・・・高田がアドリブもOKなことを知りました。

●重大ニュース/アングル =DSEvsFEG
・・・2004年のすべてのアングルはつまるところこれに集約する。

●今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等)=樋口P
・・・Dynamite!!、K-1MAXから黄金筋肉・女子最強決定トーナメントまで、2004の格闘技界のあらゆる分野(総合、立ち技、ジョシカク)での出来 事は、この人を中心に回っていたと言っても過言ではない。

●ワースト試合  =ミルコvsランデルマン(2回目)
・・・↑のベストマッチとセットで

●ワースト興行
・・・見てないので選べません  

●ワースト団体  =LOVE IMPACT
・・・結局ナニがやりたかったのか。

●ワーストアングル =疑惑の判定
・・・K-1だけでなく、ZST 、パンクラス、修斗、スマック、PRIDE(男祭り)と、格闘技のあらゆる場面でこの問題が現れた。


<総評>
「アフター・ザ・曙」で始まった2004年。
あらゆる議論が、
「FEG vs DSE」「話題性vs競技性」
といった単純な二言論に収束してしまう状況が、
あまり面白くありませんでした。

 
戻る
TOPへ