観戦記ドットネットアワード2004 −otakedon−
MVP 小橋建太(NOAH)
最優秀プロレスラー 小橋建太(NOAH)
最優秀シュートファイター エメリィア・エンコ・ヒョードル(レッドデヴィル)
最優秀女子選手 浜田文子(新間事務所)
優秀賞1 川田利明(全日本)
優秀賞2 天山広吉(新日本)
優秀賞3 佐々木健介(オフィス健介)
優秀賞4 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(BTT)
ベストタッグ(トリオ可) 小橋健太&高山善廣
ベストマッチ(プロレス部門) 小橋健太vs高山善廣(4.25NOAH日本武道館)
ベストマッチ(シュート部門) ヒョードルvsノゲイラ(12.31PRIDE男祭さいたま)
ベストマッチ(女子部門) 浜田文子vs高橋奈苗(12.12全女川崎市体育館)
ベスト興行 NOAH7.10東京ドーム
ベスト団体 プロレスリングNOAH
新人賞(男子) 諏訪間幸平(全日本)
新人賞(女子)
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー
ベストレフェリー
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から)
重大ニュース/アングル ZERO-ONE分裂
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) 健介ファミリー
KANSENKI.NETベスト観戦記
KANSENKI.NETベストコラム
ワーストMVP 橋本真也(ZERO-ONE)
ワースト試合 橋本真也vs長州力(2.29ZERO-ONE「Manifest-1」両国国技館)
ワースト興行 ZERO-ONE2.29両国国技館
ワースト団体 ZERO-ONE
ワーストアングル 橋本真也と長州力の確執と和解アングル コラコラ劇場
コメント
どの団体も対戦者不足やアングル不足。

その結果歴史が深い分プロレス団体が一杯一杯に。

格闘技も試合を魅せられる人間が極一部しか居ない現状では、
来年か再来年にはファン離れがあるはず。

 
戻る
TOPへ