観戦記ドットネットアワード2004 −ノリリン−
MVP 天山広吉(新日本プロレス)
最優秀プロレスラー 川田利明(全日本)
最優秀シュートファイター エメリア・エンコ・ヒョードル(レッドデヴィル)
最優秀女子選手
優秀賞1 レッスルマニアWM・3wayの3人(HHH, CB, HBK)
優秀賞2 小川直也(UFO)
優秀賞3 ランディ・オートン(WWE)
優秀賞4
ベストタッグ(トリオ可) 杉浦貴・ケンドーカシン
ベストマッチ(プロレス部門) 天山広告vs棚橋弘至 (8.15新日G1決勝戦両国)
ベストマッチ(シュート部門) ボブサップ vs ジェロム・レ・バンナ(12.31ダイナマイト大阪)
ベストマッチ(女子部門)
ベスト興行 8・15 G1決勝戦 両国
ベスト団体
新人賞(男子) ゴードン船長ことドンフライ
新人賞(女子)
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー 雪田樹理弁護士(島田紳助吉本興業勝谷マネージャーの弁護士)
ベストレフェリー マイク・キオーダ(WWE)
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) 頭のけりあいっこをしたい
重大ニュース/アングル 西武堤失脚隠遁・ZERO-ONE橋本真也失肩隠豚・浅井校長退学
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) ライブドア堀江社長
KANSENKI.NETベスト観戦記
KANSENKI.NETベストコラム 生首・ダイアローグインザダーク
ワーストMVP ボブサップ(チームビースト)
ワースト試合 ゾンビムタvs偽ムタの一戦
ワースト興行 NHK紅白歌合戦(12.31NHKホール)
ワースト団体 オリックスバッファローズ
ワーストアングル 近鉄オリックス合併
コメント
さて、去年はどんな歳だったか・・・1994年くらいの感じかな?

MVPは普通に健介でもよかったんだけど、vs川田、vs小島、vs健介の3連戦を見てG1&IWGPチャンピオンの天山に決定(ちょっと前なら両方 持ったら他に選びようがないんだが)。考えてみれば2004年の新日は天山をベースにして展開した一年だった。かなり頑張ったしいい試合も多 かったッど、一つ盛り上がらなかったのも天山の器のなせるワザ。いろいろ人生を黄昏れて思わせる点でもMVP間違いなし。

じゃ、最優秀プロレスラーはどうしよう。儂は川田でもいいんじゃないかと思う。ハッスルKだし。

優秀はどうするかというと、vsミックフォーリーなどがよかったオートン、久しぶりに思わず感動しちゃったレッスルマニアの3wayの3人。結果 と興行はともあれ再ブレークした小川直也を選びましょう。

ベストタッグは難しい。おそらくベストなタッグを儂は選べないと思うので無理矢理、杉浦・カシン組  ベストマッチ(プロレス部門)は天山vs棚橋。小ネタがたくさん入ったいい試合でした。儂の好み。

他に棚橋中邑vs健介みのるとか、高山vs中邑のつぶれた試合とか、佐藤vs大森、大盛り定食小橋vs秋山、オートンvsフォーリー、 3way(HHH, CB, HBK)とかも結構いい試合だった。

ベストマッチ(シュート部門)は、シュートマッチの極北・完成型を見せてもらったこの試合に決定。

新人は、遅れてきた新人・ゴードン船長ことドンフライ文句なし。船木の出来なかったことをいきなり成し遂げた。

前期のMVP堀江社長。是非プロレス団体を買って欲しい。

ベストコラムは生首・ダイアローグ・イン・ザ・ダーク 参戦記

ワースト系はいつも難しい。曙もひどいかもしれんが、新日大阪ドームより、試合をほっぽり出したボブサップが一番ひどい。事情で腕の手術を延 期した橋本もひどいが・・・

今年最悪の興行は紅白歌合戦。見所は波田陽区とマツケンサンバUだけだった。せっかく大地震とか安倍なつみ降板とか会長騒動とかいろいろネタ があったのに・・・

ひどい試合もいろいろあったが、ワーストマッチにはゾンビムタvs偽ムタの一戦をあげとこう。ありゃもうムタじゃないからな。

ワーストアングルは、プロレスにも使えるんじゃないかな?

新日・全日を合併するって草間と武藤が言い出して、選手会が反発して・・・という感じで。ただ、ファンの側に反発がないのが問題か・・・

 
戻る
TOPへ