観戦記ドットネットアワード2004 −じゅんちゃん−
MVP 佐々木健介(オフィス健介)
最優秀プロレスラー 川田利明(全日本)
最優秀シュートファイター なし
最優秀女子選手 なし
優秀賞1 小川直也(UFO)
優秀賞2 小橋建太(NOAH)
優秀賞3 鈴木みのる(パンクラス ミッション)
優秀賞4 なし
ベストタッグ(トリオ可) 太陽ケア・ジャマール(全日本)
ベストマッチ(プロレス部門) 川田利明vs天山広吉(12/5全日本)
ベストマッチ(シュート部門) なし
ベストマッチ(女子部門) なし
ベスト興行 全日本プロレス10/31両国国技館
ベスト団体 全日本プロレス
新人賞(男子) 中嶋勝彦(オフィス 健介)
新人賞(女子) なし
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー 高田総統(ハッスルDSE&高田道場)
ベストレフェリー 和田京平(全日本)
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) 3.2.1ハッスル・ハッスル
重大ニュース/アングル ZERO−ONEの活動停止&橋本の不倫
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) 橋本真也(ZERO-ONE)
KANSENKI.NETベスト観戦記
KANSENKI.NETベストコラム
ワーストMVP アントニオ猪木
ワースト試合 藤田・カシン対中西・中邑(11/13新日本)
ワースト興行 11/13新日本プロレス大阪ドーム
ワースト団体 新日本プロレス
ワーストアングル 猪木の介入による大阪での三冠戦消滅
コメント
全体としては上半期とさほど変わっていません。格闘技と女子は一度も観戦して いないので該当なしとします。ワーストはやはり新日本がらみですね。
今年はど こまで迷走するのか、それとも巻き返すのかいささか意地悪く見ていこうかと思 っています。

 
戻る
TOPへ