観戦記ドットネットアワード2004 −某っち−
MVP 曙太郎(チームヨコズナ)
最優秀プロレスラー
最優秀シュートファイター BJペン(BJペンMMA)
最優秀女子選手
優秀賞1 ホイス・グレイシー(RGJA)
優秀賞2 ランディ・クートゥア(チーム・クエスト)
優秀賞3 ミルコ・クロコップ(クロコップ・スクワッドジム)
優秀賞4 フランク・ミア(ミレティッチ・ファイティング・システム)
ベストタッグ(トリオ可)
ベストマッチ(プロレス部門)
ベストマッチ(シュート部門) ホイス・グレイシーvs曙太郎(12.31Dynamite!!大阪)
ベストマッチ(女子部門)
ベスト興行 12.31K1ダイナマイト
ベスト団体 UFC
新人賞(男子) 曙太郎(チームヨコズナ)
新人賞(女子)
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー UFCマッチメイカー
ベストレフェリー
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) 「相撲は強いんだよ〜」戦闘竜(10.14PRIDE 武士道 其の伍)
重大ニュース/アングル DSE・K-1 引き抜き合戦
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) 曙太郎(チームヨコズナ)
KANSENKI.NETベスト観戦記 psyzohさん観戦記
KANSENKI.NETベストコラム ひねリンさん「先生と話した」
ワーストMVP 桜庭“保身猿”和志(高田道場)
ワースト試合 ニーノ・シェンブリvs桜庭和志(6.20PRIDE GP 2004 2nd ROUND)
ワースト興行 武士道その3
ワースト団体
ワーストアングル シウバvs日本人ウォーターマンvs高阪やホビーニョvsマモル等日本贔屓判定
コメント
プロレスはヤオなので無視、女子は知らないから書けない。
MVPは文句無しの曙、去年のサップ戦から続いて
今年いっぱい大活躍に異論は無いだろう。

BJはヒューズに続いてホドリコにも完勝と
実績はピカイチ
ランディは自身の強さ安定感にくわえ、ガードナーと言う
吉田秀彦の化けの皮を剥がす強豪を作り上げた活躍も評価したい

ワーストは例によって高田道場が独占、
特に桜庭のシウバストーカーぶりは
呆れ果てる。

 
戻る
TOPへ