観戦記ドットネットアワード2003 −ダイス−
MVP 橋本真也
最優秀プロレスラー 天龍源一郎
最優秀シュートファイター 入江秀忠
最優秀女子選手  
優秀賞1 黒田哲広
優秀賞2 田中将斗
優秀賞3 えべっさん
優秀賞4
ベストタッグ(トリオ可) ミスターポーゴ&黒犬
ベストマッチ(プロレス部門) 橋本真也vsザ・グレート・ムタ(2.23日本武道館) 次点 天龍源一郎vs長州力(3.15後楽園)
ベストマッチ(シュート部門) 菊田早苗vs近藤有己(5.18パンクラス)
ベストマッチ(女子部門) 吉田真理子vs藤井恵(5.24アルシオン)
ベスト興行 5.2 01WORLD
ベスト団体 ZERO−ONE
新人賞(男子) ヴァンサック・アシッド
新人賞(女子)  
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー 中村祥之(ZERO-ONE)
ベストレフェリー タイガー服部(WJ)
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) ど真ん中
重大ニュース/アングル 冬木弘道逝去
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め)  
KANSENKI.NETベスト観戦記  
KANSENKI.NETベストコラム  
ワーストMVP 中西学
ワースト試合 長州力vs天龍源一郎(3.1WJ)
ワースト興行 W−1(1.19東京ドーム)
ワースト団体 新日本プロレス
ワーストアングル 中西K−1参戦
コメント
 ご無沙汰しております。日記書かなくてごめんなさい。相変わらずゼロ中しております。さて総評。

MVP 
橋本真也
 とてつもない人間力に敬意を表して。でも、ケガはきっちり治してください。

最優秀レスラー 
天龍源一郎
 苦し紛れなところはあるけど、まあ日本で最も優秀なプロレスラーであることは間違いない。上半期に何かやったのか? と聞かれるとちょっと困るけど。

最優秀女子選手
パス1
 すいません。あんまり見てません。

優秀賞1 
黒田哲広
 今年いちばん見たレスラー。橋本からロビンさんまでご苦労様です。

優秀賞2 
小島聡
 よく働いています。大事な試合で負け役をやらざるを得ないという、難しいポジションにいるのに確実に評価を上げている。

優秀賞3 
えべっさん
 デルアリの人気者から一気に全国区へランクアップ。バイトもちゃんと続けてるし(笑)。

優秀賞4 

 地位が人を作るってのは本当のことなんだねえ。

ベストタッグ 
ポーゴ&黒犬
 まあ、ひとつぐらいはこういうのを入れておかないと。

ベストマッチ(プロレス部門)
橋本真也vsザ・グレート・ムタ(2.23全日本武道館)
次点 天龍源一郎vs長州力(3.15WJ後楽園ホール)
 どっちも素晴らしい試合だった。でも今年はいい試合が多い。LowkivsAJスタイルズ、金村vs小島、金村vsWXなんてところが良かったね。

ベストマッチ(シュート部門)
菊田早苗vs近藤有己(5.18パンクラス)
 他に見てないしー。

ベストマッチ(女子部門)
吉田真理子vs藤井恵(5.24アルシオン)
 『生ゴン』で見ただけだが、これは素晴らしかった。次点はWWSでやった渡辺えりかvs米山香織。ノーリングでドロップキックをぶっ放す姿にプロを見た。

ベスト興行
5.2 01WORLD
 通常興行を選びたいところだけど、この空間に充満していた熱はハンパじゃなかった。普段は使わない非常用エネルギーまですべて吸い尽くされるような興行であった。次点は1.5の01U$Aと3.27ZERO−ONE後楽園。5.3WEW後楽園あたりで。

ベスト団体
ZERO−ONE
 まだまだ面白くあり続けている。

新人賞(男子)
ヴァンサック・アシッド
 デビュー戦の衝撃は忘れられない。まあ、出オチと言えないこともないが。

新人賞(女子)
 パス2。てゆーか、デビューした人なんているの? 

ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー
中村祥之(ZERO−ONE)
 いつもご苦労様です。

ベストレフェリー
タイガー服部(WJ)
 保長と高久がヘタすぎるってのもあるんだが、異常にうまく見える。


ベストコメント(マイク、コメント、雑誌等)
ど真ん中
 流行語になっちゃったねえ。ど真ん中スタイルは1興行に1試合なら楽しめると思う。ちなみに「目ン玉飛び出るストロングスタイル」というのは怪獣キングマンドラのことを指しているので、矢口がWJにいるのは必然と言えよう。

重大ニュース/アングル
冬木逝去
 いやな話ばっかりだったような。

今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等)
 パス3。

KANSENKI.NETに掲載されたベスト観戦記
 パス4。
 次点扱いってのも失礼かもしらんが、カブちゃんの5.2ドーム観戦記は実も蓋もなくてよかった。

KANSENKI.NETに掲載されたベストコラム
 パス5。

ワーストMVP
中西学(新日本プロレス)
厳密には「中西をそそのかしたヤツ」なんだけど、上井さんなのかな? 

ワースト試合
長州力vs天龍源一郎(3.1WJ)
 本当に困った試合であった。ある意味爆笑でもあったけど。

ワースト興行
W−1(1.19東京ドーム)
「客入り悪くても、ウチは損しないから」と武藤が言っていたけど、おそらく関わった人間、全員がそんな感じだったんだろうな。誰も責任を負わないような興行が面白くなるわけがないよなあ。

ワースト団体
新日本プロレス
 キャリア3年未満の若手を全員K−DOJOにぶちこんで鍛え直してほしい。

ワーストアングル
中西K−1参戦 
 どうせ負けるならアーツとかバンナとかベルナルドとか、名前のある人とやらせるような政治力すら無くなってしまったのか新日本。


 
戻る
TOPへ