観戦記ドットネットアワード2002 −凸ユーレイ−
MVP 該当者無し
最優秀プロレスラー 金村キンタロー
最優秀シュートファイター わからん
最優秀女子選手 該当者無し
優秀賞1 高山善廣
優秀賞2 米山香織
優秀賞3 GAMI
ベストタッグ(トリオ可)  
ベストマッチ(プロレス部門) ロック vs ホーガン(レッスルマニア)
ベストマッチ(シュート部門) カーロスニュートン vs ペレ(PRODE19)
ベストマッチ(女子部門) 米山香織・黒田哲弘 vs 金村キンタロー・チョコボール向井(5・19JWP)
ベスト興行 4・14GAEA後楽園、5・3NEO後楽園
ベスト団体 NEO
新人賞(男子) 米山香織
新人賞(女子)  
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー  
ベストレフェリー  
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から)  
重大ニュース/アングル 荒井さん自殺
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め)  
KANSENKI.NETベスト観戦記  
KANSENKI.NETベストコラム  
ワーストMVP  
ワースト試合  
ワースト興行  
ワースト団体 FMW
ワーストアングル  
コメント
今年6月までの観戦回数が、
JWP 12回
NEO 4回
GAEA、Jd’、新日本 各2回
全女、WWF、PRIDE 各1回
で、たいへんに偏っており、また最近TVも見ないので
とても包括的に選出できるアレはございません。

ベストマッチ
・プロレス部門
ロック vs ホーガン は、たまたまTVで見ることができて、
ホーガンのヒーロープロレスが奇跡的に甦った試合、それを支えたロック。
・シュート部門
唯一見に行ったガチ興行の中でいちばん印象に残った試合。
・女子部門
男子3人の中に女子1人のタッグマッチですが、女子の興行で行われたことと、
1人の女子を引き立て主役にするために行われた試合なので。


 
戻る
TOPへ