観戦記ドットネットアワード2001 −生首−
MVP ミスター・マクマン
最優秀プロレスラー ミスター・マクマン
最優秀シュートファイター ミスター高橋
最優秀女子選手  
優秀賞1 バンダレイ・シウバ
優秀賞2 ドン・フライ
優秀賞3 タジリ
ベストタッグ(トリオ可) クロニック
ベストマッチ(プロレス部門) WWF・インベージョンの5v.s.5 メイン
ベストマッチ(シュート部門) シウバ・桜庭 第1戦
ベストマッチ(女子部門)  
ベスト興行 インベージョン
ベスト団体 WWF
新人賞(男子)  
新人賞(女子)  
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー ビンス・マクマンと島田R
ベストレフェリー チャールズ・ロビンソン
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から) ナイトロ最終回のリック・フレアー
重大ニュース/アングル WCW吸収
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め) ミスター・マクマン
KANSENKI.NETベスト観戦記 ひねリンさん、「9・11 スマックダウン」
KANSENKI.NETベストコラム ( ´∀`)さん、「プロレス大好きモナ」
ワーストMVP 中西(嫌いだから)
ワースト試合 中西v.s.安田(詳しいこと忘れた)
ワースト興行  
ワースト団体  
ワーストアングル 猪木祭時「プロレスは八百長ですか?インタビュー」byTBS
コメント
世界の2大メジャーを統一したビンス・マクマン氏は全格闘業界のMVPと思います。
氏はオーナーとしてWWF経営を掌るだけでなく、「ミスター・マクマン」というリングネームで最高のパフォーマンスを行う最高のレスラーだと思います。これはWWFスーパースターズの中で最高のレスラーであり、すなわち世界最高のプロレスラーと言えるのではないでしょうか。

マクマン氏とWWFの高い完成度のエンターテインメントを日本でも真似ているようですが、セリフ棒読みの冬木とマクマン氏は、ミニシアターとハリウッド映画の差を感じます。


 
戻る
TOPへ